Mail Magazineフェットが届けるメルマガのバックナンバー

2018年4月16日臨時号

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
『暮らしと表現の芸術祭 フェット』メールマガジン
+++++++++++++++++++++++++2018年4月24日臨時号

新緑が気持ち良い季節になりました。

ACF事務局は、「フェット 2018」開催に向けて日々動いています。
実は、事務局にはフルタイムのメンバーがいません。
それぞれが仕事や子育ての合間に時間を作り、自分のスキルを活かした仕事をしています。
まるで巨石が乗った大八車を、みんなで知恵を出し合って少しずつ押していく、そんな感じです。
一歩一歩確実に進んでいますので、楽しみにしていてくださいね!

さて、本日のメルマガは臨時ニュース。
「フェット 2018」情報の第一弾です。
これからどんどん発信していきますので、こちらもお楽しみに!

Ø  公式ウェブサイト公開!
公式ウェブサイトをリニューアル公開いたしました!
皆さん、どんどんシェアしてくださいね。

home

Ø  「フェット 2018」開催日程決定!
開催概要は次の通りです。
名称 暮らしと表現の芸術祭 フェット FUCHU TOKYO 2018
会期 2018年11月22日(木)- 12月9日(日)
会場 府中市内を中心に数十カ所 *参加企画は近日中に募集開始予定
主催 アーティスト・コレクティヴ・フチュウ(ACF・特定非営利活動法人申請中)

Ø  CINRAで「フェット」が紹介されました!
昨夜、アート・カルチャー系ネットニュースCINRA.NET -シンラ- で、「フェット2018」が紹介されました!
https://www.cinra.net/news/20180423-fetetokyo

Ø  広報誌「フェットジャーナル」第1号、発行!
「Fête Journal 」(フェットジャーナル)は「フェット」の広報誌です。
記念すべき第1号となる「Fête Journal Vol.1 Spring」は、4月21日に発行予定。
「そもそもフェットとは何か」という記事や、「フェット 2016」に参加した一部のアーティストや拠点の紹介など、充実した内容となっています。
以下の3拠点のほか、市内各所に配布中です。

府中市市民活動センター プラッツ (府中駅南口ビル ル・シーニュ5階 )
artist-run-space merdre メルドル (府中市矢崎町1-9-4)
府中卸売珈琲店 (大東京綜合卸売センター内)

皆さん、ぜひお手に取ってみてご覧ください!
ジャーナル1画像.jpg

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
このメールマガジンは、市民団体Artist Collective Fuchu(アーティスト・コレクティヴ・フチュウ、略称ACF)
のメンバーが関わる展示やイベントの情報を掲載しています。
*ACFは「暮らしと表現の芸術祭 フェット」を運営する任意団体です。(6月にNPO団体として認証予定)
有志によるボランティアで企画運営を行っています。
「府中」と「多摩地域」にアートを広める活動、地域にアートのプラットフォームを作る事業に興味のある仲間を募集しています。
アートマネージメントを勉強中の学生さんや主婦、社会人&退職された方。
地域とアートをキーワードに世代や立場を超えたACFの活動に参加しませんか?
ご紹介も大歓迎です。興味のある方はメールアドレス(contact@fetetokyo.com)までお気軽にご連絡ください。
*イラストレーター・わしずひろあきさんによる「フェット」Tシャツも販売中!詳しくはこちらまで!
*購読の中止をご希望の方はこのメールアドレス(contact@fetetokyo.com)までご連絡ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
発行:Artist Collective Fuchu(アーティスト・コレクティブ・フチュウ)
執筆者:馬渕愛


TOP