Mail Magazineフェットが届けるメルマガのバックナンバー

2017年11月2日号

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
『暮らしと表現の芸術祭 フェット』メールマガジン
+++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

2ヶ月ぶりのメールマガジンです。
みなさんいかがお過ごしですか。
11月、12月に開催される、アーティスト・コレクティヴ・フチュウ会員による展示やイベント情報をお送りします。

今回も盛りだくさん!(筆者は手帳とにらめっこしながらスケジュールを調整中ですよ。)

今月も「フェットツアーズ vol.5」を11/5(日)に開催します。
府中市東部のアトリエやギャラリーを周る充実したツアーです。
お見逃しなく!

—————————————————————————————————————–
Artist Collective Fuchu (アーティスト・コレクティヴ・フチュウ) 主催イベント
—————————————————————————————————————–

l ツアー l  フェットツアーズ2017 vol.5 押立&小柳町エリア

開催日:11月5日(日)
時 間: 12:00 – 17:00 *12時集合@車返団地内「スープカレー鳩時計」
会 場:スープカレー鳩時計、ギャラリーゆうき、AtelierBar-Ba(馬塲彫刻研究所)、FLAT STAND
参加料:2000円程度 (ランチ・ドリンク代・バス代等各自精算)
定 員:15名
申 込:ウェブからお申し込みの方はこちらをご記入ください。
問い合わせ先: 
  電話  042-319-9298(ACF)
  メールアドレス contact@fetetokyo.com

Ø 昨年開催した「暮らしと表現の芸術祭 フェット」
フェットで繋がったアートの拠点を巡るツアー、今年の第5弾の開催が決定しました。
第5弾は府中の東側、押立・小柳町エリア。
小さいお子様をお連れの方、ご年配の方も是非ご参加ください♪
みなさまのご参加お待ちしています!

Ø スープカレー鳩時計でランチ後、ギャラリーゆうき、AtelierBar-Ba(馬塲彫刻研究所)で作家さんと交流。
多磨霊園駅の南側のカフェFLAT STANDにてお茶を休憩したのちに、現地解散となります。
(ちゅうバスを使っての移動になります。)

Ø 来年の「フェット」マップづくりのためのリサーチも兼ねています。フェット地〜図を持って町歩きを楽しみましょう。
ツアーの最後に、マップについてや、歩いてみて気づいたことをシェアしながら、ワークシートに気づきや感想を記入していただきます。

Ø ギャラリーゆうき、AtelierBar-Ba(馬塲彫刻研究所)の展示内容は下記をご覧ください。

l 展示 l 五人展 – それらの軌跡 –

開催日:11月3日(金)、4日(土)、5日(日)、10日(金)、11日(土)、12(日)
時 間:12:00 – 19:00
会 場:ギャラリーゆうき
住 所:府中市押立町4-37-1
入場料:無料
問い合わせ先: 
  電話  042-444-0697又は090-6116-6161
  メールアドレス chokoku.yuki@gmail.com

Ø  ジャンルの異なる5人の作家のグループ展。
メインの作品と関連するエスキース等も一緒に展示致します。
「Atelier Bar-Ba」オープンアトリエと同時開催。
金土日のみの開催となります

Ø  11月5日(日)13:45頃〜トークイベントあり。

Ø  出展作家(50音順)
大迫春菜/彫刻
杉山麻子/日本画
関根悠姫/油画
髙木有規/彫刻
中根有梨紗/映像

l 展示、ワークショップ l  Atelier Bar-Ba 馬塲彫刻研究所 オープンアトリエ2017

開催日:11月3日(金)、4日(土)、5日(日)、10日(金)、11日(土)、12(日)
時 間:12:00 – 19:00
会 場:Atelier Bar-Ba 馬塲彫刻研究所
住 所:府中市小柳町2-30-3
入場料:無料
問い合わせ先:メールアドレス babacchi1046@gmail.com_

Ø  ワークショップと作品展示(公開制作)小品の販売を行います。
お申し込みは、babacchi1046@gmail.com(馬塲稔郎)まで、参加希望日とお名前、連絡先、人数をご連絡ください。

「木彫体験。うさぎを彫ろう!」
木彫体験シリーズ。今回は香箱座りをするうさぎを彫ります。まるまるころっとした形を表現しましょう!
4日(土)13:00-16:00
12日(日)13:00-16:00 
各日定員8名 3500円

「いきものブローチを作ろう!」
お好きな動物や植物などのモチーフをレリーフで彫ってブローチにします。6cm×6cm、厚さ8mm程度のサイズの板材で自由にデザインしていただきます。
お好きないきものの図案、資料をご用意ください。
5(日)13:00-16:00
11(土)13:00-16:00 
各日定員8名 3500円

Ø  木彫制作にご興味がある方のご質問・ご相談、切れなくなった彫刻刀をお持ちいただければ、研ぎ直しをサービスで行います。

Ø  作家プロフィール:馬塲稔郎
彫刻家。木彫で動物モチーフの作品を主に制作。

l 企画会議 l フェット2018、なにやる??みんなで企画会議!

開催日:11月18日(土)
時 間:18:30 – 21:30
会 場:府中市市民活動センター プラッツ6F和室
住 所:府中駅南口出てすぐ駅ビル「ルシーニュ」6階
入場料:2000円 (飲み物ビールor酎ハイ付き、軽食付き)
問い合わせ先:メールアドレス contact@fetetokyo.com

Ø  みんな、集まれ!!
たくさんの喜びの声とともに終了した昨年の「フェット2016」
来年の「フェット2018」開催に向けた企画会議を開催します!

「みんなで会議!」18:30~20:30
ファシリテーター:芦沢壮一(skill note)
運営母体、ACF(Artist Collective Fuchu)のメンバーの方はもちろんのこと、「フェットって何?」「次は参加してみたい!」「よくわかんないけど、面白そう!」という方もぜひご参加ください。

「みんなでごはん」 20:30~21:00 (22時完全撤収)
会議の後は、飲み食い大会!!ケータリングもご用意していますが、持ち寄り&差し入れ大歓迎!フェットでつながる、友達の輪!仲良くなっちゃってください!

Ø  会議内容
・それぞれ、来年のフェットで何をしたいかアイデア出し
・運営役割分担(風(アーティスト、タネを運んでくる人)、土(地域の人、スペースのオーナー)、水(タネが身を結ぶお手伝い)、光(事業を俯瞰して眺める人、批評家、専門家))
私に何ができるかな?

l 映画上映、ライブ l 映画『変魚路』& 坂田明ソロライブ in 府中

開催日:12月16日(土)、17日(日)
時 間:上映1回目13時半〜、上映2回目16時半〜、ライブ(17日のみ)18時〜
会 場:artist-run-space merdre メルドル
住 所:府中市矢崎町1-9-4
入場料(いずれも1ドリンク込み):上映のみ1500円、ライブのみ2500円、上映&ライブ3500円 
問い合わせ先: 
  電話  070-3300-7265
  メールアドレス contact@fetetokyo.com

Ø  日本復帰前後から沖縄を捉え続けてきた映像作家・高嶺剛の最新作『変魚路(へんぎょろ)』が、東京・府中で2日間限定上映!
そして前衛ジャズの巨匠・坂田明が12月17日(日)上映後にソロライブを敢行!

Ø  映画『変魚路(へんぎょろ)』について
ついに映画はここまで到達した!
坂田明率いるグループARASHIが、作品にアバンギャルドかつエネルギッシュな音源を提供。
作品の詳細はこちら。

—————————————————————————————————————–
ACF主催以外のイベント
—————————————————————————————————————–
*開始日順に掲載。

l 展示 l 「百合と蟻」坂田峰夫個展

11月3日(金・祝)-11月25日(土)
時 間:15:00 – 19:00
休廊日:水曜、日曜
会 場:Gallery 20202(ツーオーツーオーツー)代々木上原
住 所:渋谷区西原3-23-4コート代々木上原102
入場料:300円
問い合わせ先: 
  電話  03-3465-5065
  メールアドレス 20202@art.email.ne.jp

Ø  坂田峰夫の新作展
ビデオ作品の上映、その他展示

Ø  作家プロフィール
府中市在住の作家
フェット2016関連企画 MEETING POINT 2016 /府中市美術館市民ギャラリー(府中市美術館企画)
他、展示多数

l 展示 l 本を、つくってみた – アーティストブックの制作と展示

全体会期:11月3日(金・祝)- 2018年1月21日(日)
*6つの会場で内容の異なるグループ展が開催されます。
(本メルマガではスペースの関係で、以下の3つの会場を紹介します。残りの情報は次号でおしらせします。)

Ø  Chapter 1
    会 場:NADiff a/p/a/r/t
    開催日:11月3日(金・祝)- 11月26日(日)
    時 間:12:00−20:00
    休廊日:月曜
    住 所:渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
    出展作家:青木可奈 板津 悟 今村 仁 O JUN 大久保あり 川窪花野 木村俊幸 櫻胃園子 
         新津保建秀 夏目ふみ 三井田盛一郎 水戸部七絵 山本修路
    トークイベント:11月3日(金・祝)17:00−18:30(開場 16:45)
[出演] O JUN(画家)、滝口明子(うらわ美術館学芸員) 
[入場料] 500円
Ø  Chapter 2
    会 場:void+
    開催日:11月7日(火) – 11月25日(土)
    時 間:14:00−19:00
    休廊日:日曜、月曜、祝日
    住 所:港区南青山3-16-14-1F
出展作家:青野文昭 板津 悟 今村 仁 O JUN 大槻英世 川窪花野 木村俊幸 櫻胃園子 
         新津保建秀 三井田盛一郎 水戸部七絵 
    トークイベント「乱読」:11月7日(火)18:00−
                [出演] 青野文昭、O JUN、新津保建秀、ほか出展作家
                   関本欣哉(Gallery TURNAROUND オーナー)、
                   小池俊起(グラフィックデザイナー)
                   *トークイベント終了後、レセプションパーティー
Ø  Chapter 3
    会 場:switch point
    開催日:11月16日(木)- 12月2日(土)
    時 間:11:30−18:30
    休廊日:火曜、水曜
    住 所:国分寺本町4-12-4 1F
出展作家: 板津 悟  伊部年彦 O JUN 大嶋貴明 大槻英世  木村俊幸
    レセプションパーティー:11月16日(木)18:30−

l 展示 l ニット夢想

開催日:11月9日(木) – 11月26日(日)
時 間:12:00 – 19:00
休廊日:月曜、火曜、水曜
会 場:gallery space 亞
住 所:府中市片町2-22-27
入場料:300円(国連UNHCRに寄付)
問い合わせ先: 
 電話  042-364-2636

Ø  編み込みニットはいずこへ。男性も女性も子供も胸や背中につけていました。絵本のページのようなのもあったし、母親の手編みって得意顔で着てたっけ。ベネトンもミッソーニも色の魔呪師でした。

l ライブ l duo live ハクエイ・キム/市原ひかり

開催日:11月12日(日)
時 間:16:30-
会 場:ワインショップ&カフェ カモシタ
住 所:府中市本宿町-12-11
チャージ:3000円(ワンドリンク付き)
問い合わせ先: 
 電話  042-361-2637

Ø  カモシタでおなじみ素晴らしい音楽性で世界で活躍して多くのファンをもつハクエイ・キムさんとスイングジャーナル人気トランペット部門で第二位を獲得している本格的なパフォーマンスと女性ならではの感性を備えたジャズ・トランペッター市原ひかりさんの二回目のデュオライブです!フリューゲルホルンのハーモニーをぜひカモシタでお楽しみください。

l 居場所 l  第16回 こどもばーる

開催日:11月18日(土)
時 間:10:00 – 15:00 (出入り自由)
休廊日:月曜日
会 場:IZAKAYA 風(「こどもばーる」FBイベントページはこちら)
住 所:府中市片町1-6-1 青祥ヒルズ 102
参加費:300円
問い合わせ先: 
  電話  080-5188-5468 or 042-361-5669
  メールアドレス yotsubar.kaze@gmail.com

Ø  つくってあそぼ〜針と糸でフェルトをチクチク縫って、クリスマスのための大きな靴下をつくろう!

Ø  つくってたべよ〜「手打ちうどん」・・10月の餃子の皮に続けて、小麦粉をこねて、のばして、切って。簡単だけど歯ごたえのある抜群の本格派だよ〜。”_ “小学生以上なら、一人でも誰かとでも!(幼児は大人ときてね。)
持ち物〜エプロン、手をふくタオルorハンカチ

Ø  「ばーる」は、ふらっと寄って、お茶を飲んだりご飯を食べたりできる場所。イタリアでは、ひと息ついたり、情報交換したり、日常生活に溶け込んだ“とまり木”のようなバールが、どの町にもあるそうです。
こどもだけでなく、「昔・こども」の大人も気軽に寄ってね。
 
 
l 展示 l ベップ・アート・マンス2017参加プログラム 「かわくぼみちこ 大分方言 de 書 ver.2」

開催日:11月25日(土) – 12月1日(金)
時 間:11:00 – 17:00
休廊日:なし
会 場:蔵ギャラリー しばた
住 所:大分県別府市駅前本町1-15
入場料:無料
ウェブサイト(ベップ・アート・マンス2017):http://www.beppuartmonth.com

Ø  おおいた方言の持つリズミカルな楽しさやかわいらしさ、ふるさとの言葉の魅力にせまる書と絵の個展です。ご好評をいただきました2015年開催の個展からの第2弾です。
Happyworldぜひご覧ください。

Ø  作家プロフィール:かわくぼみちこ
書道家。青山学院大学卒。
「おんせん県おおいた」や書籍の題字揮毫、企業とのコラボレーションや雑誌掲載、書と絵の個展、コラボ展など幅広く活動中。
書のギャラリーMichikoGallery〜つながるHappyproject〜主宰。

 
l ライブ l 風の音楽隊

開催日:12月3日(日)
時 間:16:00 開演(19:00くらいから打ち上げ)
休廊日:月曜
会 場:居酒屋 風
住 所:府中市片町1-6-1 青祥ヒルズ 102
入場料:3000円 (1 ドリンク付き)
問い合わせ先: 
  電話  080-5188-5468 or 042-361-5669
  メールアドレス yotsubar.kaze@gmail.com

Ø  毎年、居酒屋 風の開店記念日間近の12月の第1日曜に「さぁ!楽しもう!」と20年以上も続いてる年忘れライブ。癒し系ながら音楽を長年続け、音楽仲間も多彩に広がる中川五郎さんと宮原芽映さんのコアな仲間の腕冴えわたる演奏を一度、聞きに来てくださいね。
これだけのメンバーが分倍河原の穴場に長年来てくれる!というのは、とても幸せなこと。
風の空間は、小さいので出演者との壁がなく、ほんわかと声を掛け合い和気あいあいのライブです。
そして、また、その後の打ち上げ(別会費 2000円)は、五郎さん、shiroのメンバーと「お疲れ様!楽しかった!」をより身近に伝え合える貴重な懇親会。
ライブが終っているのに、またまたギターを取り出して、懐かしのヒットメドレーやら皆一緒に歌い始めることもあります。♪
ぜひ、一度、いらっしゃいませ。

Ø  作家プロフィール:
中川五郎:受験生ブルース作詞、ブルータス編集長、翻訳等など。 
伴奏・伊東正美:「shiro」メンバー(宮原芽映、丹波博之、窪田春男・・元パール兄弟等経歴が書き切れない。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
このメールマガジンは、「フェット2016」でご協力いただいた皆様、名刺交換をさせていただいた皆様にお送りしています。
購読が必要ない方は、お手数ではありますが、このメールアドレス(contact@fetetokyo.com)までご連絡ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
このメールマガジンは、市民団体Artist Collective Fuchu(アーティスト・コレクティヴ・フチュウ)のメンバーが関わる
展示やイベントの情報を掲載しています。

*アーティスト・コレクティヴ・フチュウは「暮らしと表現の芸術祭 フェット」を運営する任意団体です。
有志によるボランティアで、企画運営を行っています。「府中」と「多摩地域」にアートを広める活動、
地域にアートのプラットフォームを作る事業に興味のある仲間を募集しています。
アートマネージメントを勉強中の学生さんや主婦、社会人&退職された方。
地域とアートをキーワードに世代や立場を超えたアーティスト・コレクティブ・フチュウの活動に参加しませんか?
ご紹介も大歓迎です。興味のある方はメールアドレス(contact@fetetokyo.com)までお気軽にご連絡ください。

*イラストレーター・わしずひろあきさんによる「フェット」Tシャツも販売中!詳しくはこちらまで!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

発行:Artist Collective Fuchu(アーティストコレクティブフチュウ)
執筆者:馬渕愛


TOP